業務案内

相続丸ごとおまかせ手続き(遺産承継業務)

相続手続きに関する必要な戸籍等の書類収集・不動産・預貯金・株や投資信託などの遺産の相続手続きをまるごとおまかせいただくことができます。
平日日中に役所や金融機関などにお客様ご自身で手続きを行う場合は多大な時間と労力を要し大きな負担となりますが、煩雑な相続手続きを代わりに行わせていただきます。
税理士、不動産会社をはじめ他の提携専門家との連携もスムーズですのでワンストップでお客様の相続手続きをフルサポートさせていただきます。

詳細ページはこちら

不動産名義変更(相続登記)

土地や建物の名義変更は、不動産登記の専門家である司法書士にお任せください。
亡くなった方の不動産を相続人に名義変更する手続きを全て代行いたします。

詳細ページはこちら

預貯金名義変更

金融機関の預貯金、株式などの煩雑な相続手続きを司法書士が代わりに行います。
平日日中、金融機関に出向くことが難しく手続きが進められずにお困りの方などはお気軽にご相談ください。

詳細ページはこちら

相続放棄

家庭裁判所へ相続放棄の申立て手続きを代行いたします。
借金などの負債が多い理由で相続の放棄を希望される場合、原則被相続人が亡くなったことを知ってから3か月以内に家庭裁判所への申立てが必要になります。
早めにご相談ください。

詳細ページはこちら

遺言書作成

公正証書遺言による遺言書の作成をサポートいたします。
文案の作成から証人まで担当司法書士が一括して行います。
また、公証役場が関与しない自筆証書遺言のご相談も承りますのでお気軽にご相談ください。

詳細ページはこちら

生前贈与

生前贈与の際の不動産名義変更についても司法書士におまかせください。
提携税理士と連携し相続税対策、贈与税についても考慮しお客様にとって最適な方法をご提案させていただきます。

詳細ページはこちら

成年後見関係

ご自身が判断能力低下した際の備えとして公証役場における任意後見契約を締結する際の公証役場との調整や立ち合いを行います。
また、認知症・知的障害・精神障害の親族のために家庭裁判所へ法定後見人選任申立を行う際の申立書類作成や裁判所への立ち合い、調整を行います。
担当司法書士の空きや事案によっては専門職後見人として候補者になることも可能です。

詳細ページはこちら

家族信託

将来発生する相続対策や高齢のため資産管理を親族にお願いするなどの家族信託が今注目を浴びております。
遺言や後見制度ではカバーしきれない部分に関して柔軟な取り決めをすることができます。

詳細ページはこちら

「無料相談」のご確認は、お気軽にお電話ください

  1. 無料相談
    相続の経験が豊富な司法書士が対応させていただきます。
  2. 土日祝日相談可
    相続の相談では休日希望の方が多いので土日祝日対応します。
  3. 相談窓口
    何でも相談してください。業務領域以外のものは信頼できる専門家を紹介します。
  4. 相談会
    相談会随時開催中。 相談会で今やることを理解してスッキリしましょう。
  5. 来所できない場合
    出張相談(出張費無料)、オンライン相談にも対応しています。

042-772-0540(相談受付時間:平日9時~20時)

電話口での対応(電話相談について)

営業時間内にお電話いただければ、司法書士が対応できる場合、簡単なことはできるだけその場で対応させていただきます。

※ただし、詳しいお答えはできないので、その後に面談形式の無料相談をご利用ください。

ネット予約はこちら(24時間受付)

土日祝日は メールフォームでご連絡いただけるとスムーズです。ご連絡いただければ原則 24 時間以内のご返信(土日は遅れる場合がございます)

© 司法書士山本正司事務所
ページトップへ